English
笑気鎮静法を導入しました
  • インプラント IMPLANT
  • CT COMPUTRD TOMOGRAPHY
  • 審美修復 RESTORATION
  • ホワイトニング WHITENING
  • デンタルエステ DENTAL ESTE
  • 口臭治療 BAD BREATH DEPARTMENT
  • 院内設備 FACILITIES
  • 静脈内鎮静法&PRP THE SEDATION METHOD & PRP
  • 治療費用 EXPENSES
  • 院長紹介 DOCTOR
  • アクセス ACCESS
院長ブログ

スタッフブログ

インプラントとは?

インプラント治療は、歯がなくなったところの歯根にあたる部分に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。あごの骨にしっかりと固定されるインプラント治療なら、まるで自分の歯のように食事をすることができます。
また、見た目も自分の歯のように自然に仕上げることができるので、人前でも口元を気にせず、食事や会話を楽しむことができます。
当医院では、患者様が安心してインプラント治療を受けられるように、最新の設備とベストな治療法をご環提供しております。

インプラントはこういう方にお勧めします

photo1
  • 健康な歯を削るのがいやな人
  • 入れ歯が合わなくて悩んでいる人
  • 入れ歯ではなく、
    自然な歯並びを取り戻したい人
インプラントの症例はこちら

従来の治療法とインプラント治療法との比較

歯が1本抜けた場合従来の治療法 ブリッジの支台とするために、両隣りの歯を削らなければなりません。→インプラント治療 歯の抜けたところにインプラントを埋め込み、人工の歯を被せるので両隣りの歯を削ることがありません。 奥歯が数本抜けた場合従来の治療法 入れ歯を固定する金具などに異物感を感じたり、支えている歯に負担がかかることがあります。→インプラント治療 入れ歯を固定する金具がないので異物感がなく、また他の歯に負担をかけません 歯が全部抜けた場合従来の治療法 入れ歯が口の中で動いてしまい 、「噛みづらい 」や「 話しづらい」などの不便さを感じることがあります→インプラント治療 インプラントにより、入れ歯をしっかりと固定できるので、入れ歯を気にせず食事や会話を楽しむことができます。
インプラントの症例はこちら


インプラント治療に関するQ&A

Q1
インプラントの素材は何ですか?
A1
インプラントは、体の中で非常に安定した素材であるチタンでできており、骨とのなじみをさらによくするために表面処理が施されています。チタンは人工関節など、さまざまな分野で使用され、生体親和性の高い材料として世界で認められています。
Q2
誰でもインプラント治療を受けることができますか?
A2
年齢の上限はありませんが、骨の成長がほぼ終了する16歳ぐらいから治療を受けることができます。ただし、心臓病や糖尿病などの持病がある人や、妊娠中の人などは受けられない場合があります。また、あごの骨の状態によっても受けられない場合があります。いずれの場合も事前に歯科医師とよくご相談ください。
Q3
インプラント手術に伴う痛みは?
A3
手術は局所麻酔下で行いますので、ほとんど痛みはありません。インプラントの埋入手術の処置時間は約30分〜120分です。
Q4
治療費はどの程度かかりますか?
A4
インプラント治療は、自由診療扱い(自費)となっていますので、保険が適用されません。実際の治療費はインプラントの種類や本数、被せる人工の歯の材質などによって異なりますので、詳しくは歯科医師とよくご相談ください。
Q5
インプラントはどのくらいもちますか?また、手入れは?
A5
インプラント自体は生体となじみの良いチタンでできています。長持ちをさせるのに重要なことは自分の歯と同じような手入れをすることです。ブラッシングはもちろん、歯肉の健康状態や正しい噛み合わせのチェックをするため、3ヶ月に1度は定期検診を受けてください。

インプラントの症例はこちら

インプラント治療の流れ

【Step1】 口腔内の診査

Step1
X線写真撮影や、口腔内診査を行いお口の中の状態を調べます。
検査結果をもとに治療計画を立てて、ご説明します。

【Step2】 治療・歯のクリーニング

Step2
必要と判断した場合は、インプラント埋入前にクリーニングや歯周病治療を行います。

【Step3】 一次手術(インプラント埋入手術)

(1)
Step3_1
奥歯が1本欠損した状態です。
(2)
Step3_2
インプラントを埋め込むためのホールを顎の骨に形成します。
(3)
Step3_3
インプラントを埋め込みます。
(4)
Step3_4
インプラント上部にキャップを取り付けて歯肉で被います。

詳しくはこちら
Step3_5
一次手術後、インプラントと骨と結合するまで、
上顎の場合 約4〜6ヶ月。下顎の場合 約2〜4ヶ月ほどかかります。
この間に虫歯の治療や歯のクリーニングを行えば、時間に無駄がありません。

【Step4】 二次手術(インプラントの頭を出す手術)

Step4
インプラント上部を歯肉から露出させて、歯肉の治癒を促進するための専用キャップを取り付けます。
この操作が二次手術と呼ばれています。
詳しくは

【Step5】 支台装置(アバットメント)装着

Step5
歯肉が治癒したら、アバットメントと呼ばれる支台装置を取り付けます。
この時点で、インプラントにサポートされた仮歯が入ります。

【Step6】 印象採得(型どり)

上部構造(人工歯・クラウン)の型をとります。インプラントの本数が多い場合は、精密な型どり用の装置を作るために予備の型をとります。

【Step7】 上部構造の作製・装着

Step7
上部構造(人工歯・クラウン)を装着した状態です。見た目は天然歯とほとんど同じです。
詳しくはこちら

【Step8】 メインテナンス

期間はお口の中の状態によって異なりますが、1〜3ヶ月に一度メインテナンスをします。
PMTC

インプラントの症例はこちら

インプラント治療は高野歯科医院で治療可能です

このように、インプラント治療は非常に魅力的な治療法ですが、終了するまで数ヶ月の時間がかかります。また、治療後のメンテナンスも欠かせません。だからこそ、術前から術後までしっかりとケアをしてくれる歯科医院を探すことが大切です。高野歯科医院では、患者様おひとりおひとりの歯の状態に合わせたインプラント治療を、患者様とのインフォームドコンセントに基づいて行なっております。
まず患者様と治療方針について綿密な打合せを行ない、患者様にしっかりと納得していただいたうえで治療にかかります。そうすることで、患者様も医者も治療前から治療後までのスケジュールや状態が見渡せますので、安全に、また安心して治療を受けていただくことができます。インプラント治療のことでお迷いでしたら、お気軽に高野歯科医院までお問合せフォームまたはお電話でお問合せいただくか、ご来院のうえお尋ねください。
インプラントの症例はこちら

当医院にて実際にインプラント治療を行った患者様の声

Q1
インプラントをしようと思われたきっかけを教えて下さい。
A1
自分の歯がほとんど無くなり友人の進めで。
手術は怖くなかったか
1度目は不安でいっぱいでしたが、回を重ねていくうちにそうでもなくなりました。

費用について高くなかったか
はじめは少し高いなと思いましたが、インプラントで噛めるようになってからは、とても安いなと思います。
車にくらべてみたら、インプラントの方が安いと感じます。
Q2
実際にご自分でインプラントを体験されていかがですか。
A2
口の中が広くなった感じがする。食べ物が美味しくなった。
※治療期間が長かったのでその点が少し苦痛に感じた。

もう少し早くインプラントをすれば良かったと思います。
入れ歯で14〜15年過ごしていたので10年前に知っていればインプラントをしていたと思います。
(ただ今インプラントの良さを知ったので言えるのだと思います)


インプラントを知らない人は、あまり思わないかもしれないとのこと。
部分入れ歯の時はあまり思わなかったが、総入歯になって不自由さをとても感じていたのでインプラントをもっと早く知りたかったとのこと。

インプラントの症例はこちら

インプラント治療で入れ歯のない快適な毎日を手に入れるなら高野歯科。患者様に最も適した治療法で、共によりよい生活を目指していきます。
Copyright (C) 2011 高野歯科医院 All Rights Reserved.